11/20フリーマーケット開催しましたが、降雨となり延期にします。11/27実施します。残念です。それでも数店は頑張って販売を続けてくれています。

それでも数店は頑張って販売を続けてくれています。


井口さんの木彫り展開催中です。

11/19-23 研修室にて開催しております。

井口さんのやさしさにふれて 楽しい時間をお過ごしください。お待ちしております。


メタセコイアとモミジとカリオンと

紅葉の季節

鳥居原は美しいです。


11/13

早朝散歩のさいにゴミ拾いのお二人と二頭の犬君

 

いつもありがとうございます。

紅葉の中、素敵な景色に出会いました。

 

今日は大山丹沢クリーンキャンペーンが行われます。館内では啓発用のグッズを配布しております。チェックしてみてください。

午後2時にはライダーズアクションの皆さんのゴミ拾い活動も予定されています。

今日は環境やゴミについて考える日になるといいなあーと…

紅葉 見頃です。 おいでください。

11/2 紅葉ピークに達しました。

ケヤキは黄色い葉を落とし始めてます。

ドウダンツツジは今年もきれいになるねと約束を守ってくれました。ほめてやってください。とてもきれいに色づいています。

カメラを持ってお出かけください。

紅葉は枝先が始まることがわかるモミジが公園にあるます。見つけてください。緑と赤とのモミジを。

 

 



11/13 二つの体験教室を開催いたします。

①感謝の気持ちを込めて 寄せ植え教室やります。

10:00~  11:00~  13:00~ 各回10名定員

事前申し込みの方を優先いたします。

 

参加費 500円

 

コニファーとミニシクラメンたちに

癒されてください。

申込先042-785-7300 

②ナチュラルリース教室はいかがですか

10時~開始となります。

身近にあるツルや木の実たちを使って 自分らしいリースを作りましょう。グルーガンを使用します。

グルグルとまかれたツルは 繰り返すことで 永遠を祈る行為となります。

そんなことを感じながら木の実に触れて幸せになりましょう。

お待ちしております。参加費1000円となります。


大切なお知らせです。

11月は 無休で 営業いたします。

紅葉シーズン 木々たちの色っぽさを見つめにご来館ください。

野菜も冷え込みが始まり、おいしくなる季節です。大根・白菜の出荷も始まりますので、いよいよ鍋の季節となりますね。鳥居原で遊んでください。


ガチャ開始しました。

鳥居原で「地産ガチャ」の取り扱い開始いたします。木のぬくもりや香り、なんだかホッとするもの達がカプセルに詰められています。

木を好きになってください。そして地元のおばちゃんたちが描いた猫バッチをかわいがってやってください。

館内のどこにあるのかなあーとまずは見つけてくださいね。とにかく端っこですみません。


10/26 冷え込み今朝になって丹沢山系に冠雪を確認しました。 紅葉がぐっと進みます。鳥居原がきれいです。


白馬も見られます。灰色の馬のようですが、久しぶりに会えました。

ドウダンツツジの紅葉も進んでいます。逢いに来てください。

これからの冷え込みが気になりますが、野菜たちが引き締まってうまみが出てくるでしょう。鳥居原を景色でも野菜でも交流でもお楽しみください。

とっておきの情報です。組みひもの手回し機械 復活します。久しぶりですね。


今の紅葉の様子です。10/25現在です。


11/13 

丹沢大山クリーンキャンペーン       が行われます。

 

コロナ禍で中止となっていましたが、今年は規模を縮小しての開催となりました。集合会場は鳥居原となります。

当館ではポイ捨ての防止の啓発グッズとかわいらしいボールペンを配布しております。欲しい方はお持ちください。

 


10/8 雨上がりです。しっとりした鳥居原です。

 

10/8土曜日 雨が上がりました。

美しい景色です。

雨で木々たちが洗われてシャンとしています。

山から生まれる水蒸気が雲のようになり流れていきます。数日よく降った雨でした。水源地としては満水状態です。

気の早い紅葉も進んでいます。そんな鳥居原にぜひ、おいでください。

金木犀は終わりですね。落ちた花が土の上で輪を作っています。それさえも美しい。


鳥居原ふれあいの館正面のモミジの木でキジバトが子育て奮闘中

そして10月に入り無事に巣立ちました。

 

地面に鳥の糞が落ちてきているので、アレーッと上を見上げると鳥の巣がありました。まだ幼鳥で小さくどんな鳥かはわからなかったのですが、随分と成長してい キジバトだとわかります。巣立ちまであと一週間くらいでしょう。そっと見守ってください。-蛇やカラスなどに襲われないといいのですが。

そっと見守りましょう。

地元 「鳥屋」という地名を考えますと

とても うれしい景色に出会えます。


9/25ピザ教室開催 楽しく終了しました。次回は10/30です。

今回は初回 まずは窯の使い方 ピザの焼き方を中心に体験しました。焚火大好き人間としては 楽しい。しかも作りたてのピザはおいしいです。次回は10/30 10時からです。関心のある方はぜひご参加ください。042-785-7300 参加費500円です。



9/24の寄せ植え教室 盛況です。満員御礼となりました。

台風15号の影響で雨が降っていますが、会場の研修室は実にホットです。講師の伊織さんが頑張ってくれています。陽気な会場となりました。花の持つパワーと 講師の誠実さ 参加者の笑顔が交わり楽しい場所となりました。参加費700円という安心価格もうれしいですね。

自宅に持ち帰って花を眺めながら 時折、ふれあいの館を思い出してください。


館長のサラメシで登場したメニュー   「冷やし中華」です。

残念ながら本日で終了となります。かき氷も同時に終了となります。。

いろいろとありがとうございました。

今年の夏に念願の「かき氷」をデビューさせてホッとしています。これからの季節はおでんや煮込みうどんなどに力を入れます。応援くださいね。そして井口さんの木彫り展も今日が最終日となります。次回は11/19-23です。絶対にはじけて見せます!!!


9/17 サイクリスト 調査終了しました。50名以上の協力があり感謝いたします。

自転車で来られる方の利便性を向上させるために相模原市はいろいろと調査・検討を進めて降りれます。アンケートを参考にして環境を整えていくことにつなげてまいります。



晴れて秋を感じる季節 ダムも満水です。

今年は水不足は大丈夫そうです。

貯水率99%だそうです。

蝉の声からコオロギやアオマツムシの鳴き声に代わってきました。逆光で見るススキもきれいです。気の早いモミジが少し色づいてきました。今日のような晴天は久しぶり。パラソルの下が人気集中となっています。

そんな取り鳥居原においでください。

野菜もたくさん並んでいます。

芝生が掘られている写真はイノシシの仕業。ミミズなどを掘ってエサ取りした結果です。今年は山に木の実が少ないようで動物たちが里に下りてきてしまっているようですね。


館長のサラメシは…地元のキュウリやトマトをたっぷり使った「冷やし中華」が多いです。

夏の間からずっと食している「冷やし中華」です。

館長の一押しとなります。

いつも横には食堂スタッフ手作りの「おいなりさん」が並びます。トマトは吉見さんが大事に育てたもの キュウリは各生産者が頑張った結果となります。今年の猛暑をうけてキュウリの生育は厳しい現状でした。何とか収穫できている貴重なキュウリと言えますね。

秋が深まるとそろそろ終了メニューとなります。今のうちにまだの方はぜひどうぞ。850円となります。


防犯カメラ作動しています。

残念なことでありますが、特定の商品で売上集計に誤差が生じる事実を確認しております。

現時点で防犯カメラの確認作業等を行っておりますが、皆様のご協力なしには乗り越えられない課題もありますので、このような表記をさせていただいております。

カメラの角度などの調整も行っておりますので、何とぞご理解をお願いいたします。



山の様子がおかしいです。

ナラ枯れという現象でしょうか。

山の木々たちのところどころが赤く焼けいます。

枯れているのでしょうね。猛暑のためということではないと思います。

自然の様子を観察していろいろなことに思いを巡らせてください。

昔は赤松が枯れました。松枯れと話題になりました。丹沢のブナも苦戦しました。

ナラ達 がんばれ!!

 

 


7/15雨の中、今日は鳥居原をサルが闊歩していました。

自然がいっぱいですが、サルたちはどうもおなかをすかせているようです。

自然界では食べ物が少ないのかしら…

 

であっても必要以上に近づかないでください。

また視線を合わせないでください。

 

もちろん 餌をあげることもしないでくださいね。

私たちには見守るこちしかできないです。


7/12 宮ヶ瀬エリアでクマの目撃情報が寄せられました。

急遽、駐車場入り口に看板が設置されています。

気を付けてください。


かなしいかな こんな景色

宮ヶ瀬はゴミ捨て場でいないのに・・・

水源地でもある宮ヶ瀬です。

心も洗われて皆様が優しい気持ちになることを祈ります。

こんな景気を当たり前にしてはいけない。


そうした中

 

今朝はライダーズインアクションチームの皆さんが

早朝のゴミ拾いに 励んでくれました。

うれしいですね。

きれいな鳥居原に向けて力を合わせましょう。


鳥居原駐車場の利用時間のご案内

利用時間は9:00-17:00となります。





朝方の静かな景色です。

町田より自転車できて 鳥居原でひと休みのシーン。

後方より写真を撮らせていただきました。

自転車のペダルをこぎ 鳥居原を目指す。帰路はどうしようか…

案外、幸せってやつは 身近にいてくれるんだなあと 実感した場面でした。 またいらしてください。



フリーWi-Fi設置しました。ご利用ください。

アンケートの中で設置を要望する声が多かったのです。皆様の期待に応えてみました。いかがでしょうか…


自転車の皆さん!!困ったら声をかけてください。

自転車修理セットご利用ください。

鳥居原ふれあいの館は自転車ロードレースのゴール会場となっています。何か応援がしたくて、、






みなさまへのお願いです。

緊急事態宣言の解除により10/1より営業を再開しております。

入館の際には感染予防に引き続きご協力ください。

マスク着用・手指消毒をお願いします。

会計時にはコイントレイの使用にご協力ください。

混雑時には入館制限を行う場合もありますのでご協力ください。

定期的な換気・消毒を行っておりますのでご理解ください。

屋外のごみ箱を撤去しています。ごみの持ち帰りにご協力ください。

食事場面では食事以外ではマスクをご使用ください。

                   なにとぞ よろしくお願いいたします。


新型コロナの感染が広がり緊急事態宣言の発令に伴い長い休館の処置を取らせていただきましたが、感染傾向が落ち着いたことにより、長い間待ち続けた営業再開が実現します。

鳥居原は気の早い紅葉が少し始まり、ヤマボウシは落葉を始めています。赤い木の実を付けて皆様をお待ちしておりましたが、時が来たことを知り葉を落としています。頑張ったことを褒めてやってください。

館内は工芸品や花台などの棚を改修して整備をしてみました。

いずれも手作り感満載の棚です。少し変わったふれあいの館を見つけてください。


10/23より牛カルビ丼定食などがスタートしました。

 

鳥居原食堂をご利用のお客様より、肉を使った料理が食べたいとの声をいただきました。

「牛カルビ丼定食」これはとてもおいしいです。

皆様に新規提供できるメニューになりそうです。

メニューとして登場します。ぜひ召し上がってください。

もう一つ「豚生姜焼き丼定食」も登場です。

ワクワクしますね。 


秋を感じる草木たち 金木犀は少し早めの開花でしたね。


「フラワーマンデー」

新しい取り組みです。

比較的すいている月曜日、野菜たちもちょっと少なめ。生産者も畑も少し疲れ気味。そんな時はお花たちで元気になりましょう。

この月曜日 花苗が半額セールになります。

寄せ植えも定価より100円引きになります。

この月曜日が寄せ植え体験教室の定番になると面白そうですね。皆様の声が届くと、きっとそうした体験教室が増えていくと思います。

是非、盛り上げてください。そして花たちから元気な明るいパワーをもらってください。


休館の中、せめて玄関を飾りたい。花たちに感謝します。

そうそう 夏はこの景色が日常でした。じっと耐え抜きましたね。


当館の休館日は火曜日です。

知らずに来てしまう来館者の方が多いです。

せっかく来ていただいたのにすみません。

火曜日は休みです。

またおいでください。

 








▼駐車場利用時間 9:00~17:00です。

  • 駐車場利用時間を徹底した体制を整えてまいります。
  • 原則 9:00~17:00の利用となります。
  • 朝の早い到着の際は駐車場には入れません。路上にての待機は危険です。また路線バスの運行の妨げにもなりますので、ご遠慮ください。
  • 日中、駐車場が満車となりましたら、入庫制限などを実施します。状況によっては閉鎖となる場合もあります。
  • 二輪車スペースを指定しています。ご協力ください。
  • 「思いやりゾーン」は歩行に課題を抱えた方たちがスロープを使いやすくするためのやさしさ対応のスペースです。ご協力ください。
  • 17:00過ぎには駐車場の鍵を閉めさせていただきます。    時間厳守にご協力下さい。
  • 利用に際してエンジンの空ぶかしや騒音は控えてください。近隣からのクレームが多数届いております。
  • 駐車場は禁煙です。なお、ごみの持ち帰りもよろしくお願いします。

4/1より

ペイペイ利用可能です。

キャッシュレス化に向けて 当館も 一歩踏み出しました。

不慣れな場面もあるかもしれませんが、なにとぞ よろしくお願いします。会計時にはペイペイ支払いであることを最初にお知らせくださいね。

 


券売機を導入しました。

レジに並ばなくても食券を購入できます。

最初は戸惑いがあるかもしれませんが、

慣れてください。

扱いに困ったらスタッフにお声がけください。

ソフトクリームもここでチケットを購入しますので、よろしくお願いします。

 


■思いやりゾーン設置しました■

駐車場に「思いやりゾーン」設置します。湖側にスロープのあるエリアをそのために使用します。自動車が8台駐車可能なエリアです。現在はフリーで皆様が使用していましたが、スロープのある意味を考えますと、車いすであったり歩行などに苦労を抱えている方がそこに車を止めて階段を回避できる場所とします。こうした提案は実はバイクのライダーさんからありました。素敵な提案に感謝いたします。さっそく、財団と協議してゾーンを設置しました。この場所が優しい場所になることを願います。バイクの方はご遠慮をお願いします。なにとぞよろしくお願いいたします。




念願の「ハナネコノメソウ」に出会えました。

宮ヶ瀬地区のとある場所に。

自然はまだまだ奥深く面白いなあと実感。

本当に小さいこの花はなかなか見つけることはできませんでした。

学芸員 吉田文雄さん 素敵な情報をありがとうございました。

出会うヒントは 今の季節 水がちょろっと流れていてしっとりした場所 周辺には苔もたくさんありました。

虹を見た時のように「うわーっ」と声が出る感動がありました。


こんな景色は見たくないです。

手からごみが消えればそれでよいのでしょうか。

ゴミに対しても誠意ある生き方をしてほしいと思います。

鳥居原は貴重な水源地です。

ごみのポイ捨てが許される場所ではないです。

持ち帰りください。

たばこの吸いがらポイ捨てもなくしましょう。

 



食堂メニューボード作成しました。チェックしてくださいね。

このメニューボード 実は誤字がありました。お客様からメールで誤字の指摘をいただきありがとうございます。間違い探し どこだか わかりますか。正解は館長のささやきで発表いたします。



~岬の展望台 景観良好となりました!~

岬の展望台からの見通しが良くなりました。

景観がすっきりとして 湖や山並みを見渡すことができます。

ダム建設長い年月が経過し周辺の樹木もかなり成長しました。

楢や桜などの木々たちが視界をさえぎってしまったことにより見晴らしが悪くなってしまいました。多くのお客様より、ここに立ってもまったく湖が見られないとの指摘をいただいておりました。

この度、関係機関での話し合いにより、景観整備を進めることが改修が進み昨年9月上旬に作業が完了しました。今はツツジが咲き乱れてきれいな展望台となっています。

 

景観が変わりました。まずは一度ここに来てください。

「岬の展望台」 虹の大橋 やまびこ大橋をみる景観がすばらしいです。カメラの撮影ポイントにもなります。

ふらりとお出かけください。

花時計の針が修理中です。時を刻んではいませんが、見守ってあげてください。

 



 

館長のささやきをクリックしていただきますと 館長発信のブログへ入れます。天気や道路情報、ふれあいの魅力などをご案内しております。ぜひ、チェックしてください。                 




皆さまとのふれあいを大切にし、人や環境にやさしい直売所を心がけてお待ちしております。


相模原市立「鳥居原ふれあいの館」は宮ヶ瀬湖のほとりに建つ農産物直売型の交流施設です。平成12年に発足して21年目を迎えました。地域の方々の協力のもとに「安心安全を食卓へ」の気持で野菜や食事などを提供しています。交流イベントなども年間通じて計画しておりますのでぜひご来館ください。湖を眺める景色は四季を通じて美しいです。

コロナ禍の中、8/10より9/30の間、休館を余儀なくされました。緊急事態宣言の解除により10月1日から営業再開となっております。

コロナ感染防止対策を整えて、皆様をお持ちしておりますので、ぜひ ご来館ください。

営業時間は9:00~17:00となります。食堂は14:30ラストオーダー 15:00終了となりますのでご協力をお願いいたします。

 

★★大切なお知らせ★★

~猫たちを捨てないでください。3匹居ついてしまった猫たちを保護しました。命を全うできるよう去勢・不妊処置を受けて新しい飼い主さんに引き取ってもらうことができました。保健所と連携してこうした対応を行いましたが、いろいろと難しい問題を抱えています。皆様のご理解とご協力をお願いします。動物を捨てないでください。不要なえさやりは控えてください。現在、鳶が皆様の食べ物をねらって上空を旋回することもあります。多くの方がパンやおにぎりを取られたと驚かれます。人間の興味本位なエサやりがこうした行動につながっています。自然に向き合い営みを続けている現場は困った事態となっております。鳶や猫を悪者にしたくない。景色だけではなく、こうした現地の思いを感じ取っていただけたら幸いです。鳥居原ふれあいの館の存在はこうしたメッセージを届けることにも役割があるということに気づきます。~



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相模原市立鳥居原ふれあいの館

〒252-0155

相模原市緑区鳥屋1674

電話042-785-7300

fax  042-785-7301

メールアドレス toriibarafureai@yahoo.co.jp

ホームページ  toriibarafureainoie.com